FC2ブログ

archive: 2017年02月  1/1

スイッチ。

Fractal Audio Systems Axe-Fx IIシリーズのXLRケーブル用のGround Liftスイッチですが、内部を見るとこんな感じで付いています。スイッチを動かしにくいと感じた場合には細いマイナスドライバーとかでしっかりと動かしてあげた方が無難だと思います。そういえば、「ララランド」を観に行こうと思っていたのですが、気が付いたらミュージカル映画?として著名なエスターウィリアムズ主演の「百万弗の人魚」を観ていました。普段CG...

  •  0
  •  0

そういえばPickup。

Musicman EVHに載ってたピックアップだよ、ということで以前頂いたものです。随分長いことほったらかし……もとい大切に保管にしていたのですが、その後頂いたMusicMan Axisにでも載せてみようかなと思っています。青いSuhrはいじりすぎていて何のピックアップが載っているかもあんまり覚えていません笑。この間もDeTemple Sweet Spotとか、ちょっと懐かしいピックアップが出てきましたが、こっちはどうしようか。色々いじらないとい...

  •  0
  •  0

SAO。

SAOの劇場版を観てきました。「君の名は」や「この世界の片隅に」みたいなタイトルと比べると、さすがにファン向けだと思いますが、予想していたよりずっと良かったです。「ドクターストレンジ」も先日観てきましたが、「アサシンクリード」や「ゴーストインザシェル」の劇場版公開も控えているので、今年は映画館に何度も足を運ぶことになりそうです。劇場スクリーンで初めてハリウッド版攻殻機動隊である後者のトレーラーを目に...

  •  0
  •  0

メガネ。

]写り込んでますがとりあえず無視で。Zoffのメガネを初めて入手してみたんですが、これすごいですね。某ファストメガネブランドはあまり好きではないのですが、Zoffはとてもいいですね。普段spec espaceのメガネを好んで使用しているのですが、セルロイドはちょっと重いし、チタンは軽いけど耐久性の面で若干不安。という思いを抱いていた中、Zoff Smartは軽く、柔軟。マットな質感も面白いです。よくできてるなと感嘆します。...

  •  0
  •  0

チョコレート。

全く予想してなかった方から頂きました。感謝。昨年のテレビ番組ではBABY METALのGimme Chocolatte!はアメリカ西海岸もざわつかせたみたいですね。今年もさらに色々ざわつかせてくれるのを期待してしまいますよね。...

  •  0
  •  0

デジタルケーブル。

AES/EBUのBeldenケーブルもあるのですが、こちらは同軸ケーブル用の1506Aです。デジタルなら0か1かなんだから、どんなケーブルで接続しても音は変わらないだろうと思ってしまいますが、残念ながらデジタルでもケーブルで音が変わってしまいます。といっても、デジタルデータなので、個人的には正確なデータの転送を考えるべきであまりそこで色づけはするべきではないのかなと思います。というよりも考えだすときりがないので安定の...

  •  0
  •  0

Bluetoothイヤフォン。

アマゾンでついポチってみました。SoundPeats Q12です。Bluetoothイヤフォンでは、これまでPlantronics Voyager Proなどは使っていましたが、中国製でここまで安価なものだとちゃんと動くのか?と思いましたが、問題ありませんでした。音質について文句をいうほどの価格でもないですが、存外パワフルな音です。外出時に使うならこれでいいかも。落ちにくいのもナイス。本体にはDesigned In Germany、箱にはDesigned In LAと書かれ...

  •  0
  •  0

15。

というわけで、FF15をゲットしてみました。入手してから2週間くらい放置しておりました。クリアする頃には、完全版みたいなのがリリースされている予感すらしています。このところDQXもあまりプレイできていませんが、ちょっと楽しみです。...

  •  0
  •  0

RACK SYSTEMS LINE OUT BOX。

色々書いております。と、それとは別に、このところSuhr A.C.E.の発表があったり、個人的に注目度が高いのはキャビネットシミュレーター界隈です。LINEで音を録ったりしているとアンプのエフェクトループは使用しませんが、改めて目を向けるのはエフェクトループを使用することによって生じる音色の変化だったりします。実際のところは、ギターシステムを構築する場合、Wet用のパワーアンプやキャビネットを準備するのが大変だった...

  •  0
  •  0

デジタルとドライブ。

No image

このあいだ、打ち合わせをしていたときも、やはり話題になるのはギター機材に関するデジタル化の流れです。先日、LINE6からアンプモデリング, エフェクトプロセッサHelixのプラグイン版、Helix Nativeの発表がされてしまいましたし、今後もどんどん進んでいくんだろうと思います。Fractal Audio Systemsも何か動きがあるでしょうか。楽しみですね。では、逆に何がデジタル化されずに最後まで残るのだろうか、と考えると、個人的に...

  •  0
  •  0