FC2ブログ

Axe-Fx III発表を受けて。 

Axe-Fx IIIが発表されてから、やはり注目は高かったようで何人もの方からご連絡を頂いています。やはり、この2年くらいはAxe-Fxをご購入される方の多くが「IIIはいつ発売なんでしょうか?」という疑問をお持ちでしたし。Axe-Fxの新型はいつ発表されてもおかしくなかったので、その点はご説明した上で、手に取られるのは直近のRecやLiveで必要な方だったように思います。

割と反応は大別できて、Axe-Fxの新型だからとても気になる、という方と、発表されて気になるけど今のデジタルロードボックスを使ったシステムに満足しているのでそれほど…という感じでしょうか。

前者の方は、Axe-Fxの恩恵を十二分に受けて来られて、新型が出るなら是非、という感じです。一方で後者の方は、もともとリアルの真空管アンプとラックのシステムをお持ちで、そのサウンドを持ち出したりするためにFASのプロダクトを使われていた方です。Axe-Fx自体、リアルのアンプやエフェクトシステムのサウンドをご存知で一周どころか何周か回っちゃった方ほど行き着く機材のようなところもありますので、ギターや機材に関して達観した方が多いのもあるかもしれません。

僕も何年か前から、メインシステムをお持ちでも自宅でスピーカーを鳴らせない方にはTwoNotesのようなデジタルロードボックスをお薦めしてきたところなので、メインシステムのサウンドをスピーカーを使うことなく感じることができると、デジタルアンプシミュレーターに対する関心は高まらないのかもしれません。LiveではAX8辺りを使う方が楽ですし。

デジタル機材は、小さな音で聴き比べた時には本物とほとんど差異が感じられない程度には進化していると僕は考えています。このことはレベルの高いペダルエフェクターにも通じることです。

ただ、アナログとデジタルの違いははっきりとあって、それは音の繋がり方だと思っています。エレキギターがアンプに接続して初めて成立するように、ギターとアンプの相互作用は極めて重要な要素です。アンプシミュレーターは、特に録り音だと聴感上ほとんどリアルのアンプに肉薄していますが、迫りきれないのは音の立ち上がりと切れ方です。ゲートの調整で迫れる部分もありますが、やはりギターとアンプという接続のアナログの曖昧さはなかなかデジタルでは表現しにくいんでしょうね。爆音で鳴らしたときの立ち上がりなんかも真空管アンプとは全然違う領域ですよね。もちろんLiveではPAを使いますので、プレイヤーのフィーリングと会場の大きさ、あたりを勘案してどれほど違いがあるのかを考えることになります。

デジタルロードボックスの場合、ギターの信号を受け止めるのは真空管アンプに任せているのと、EQやゲインといったコントロールはリアルのアンプで行えることから、違和感が少ないというのがとても大きなポイントであるように思います。ギターの信号をデジタル化するインターフェースをどこに配置するかというのはとても大事な問題です。

もちろん、現代の音源ではアンプシミュレーターならではのハイゲインでありながらバッサリと切れるようなカッティングだったり、リアルのアンプじゃ繋がらないようなリードサウンドのようなものが聞かれるところでもあり、どちらが正しいか、優れているか、などという領域では語れないと思います。

結局のところ自分が何を求めているのか、というビジョンが一番大事だと思います。

コメント

連発質問お許し下さい。私もAXE-FXの他、メインシステムがあります。EVH5150ⅲSです。マスターボリュームがないため、少々音造りに苦戦します。昔はアッテネーターとか使用していましたが、音質劣化などあり疎遠な感じです。ただそれは10年も前の話。TWO NOTEやVHT PS-2が気になります。特にTWO NOTEはアッテネーターとしても推奨できますか?

コメントありがとうございます!

5150IIIでしたらチャンネルも多いので対応力は高い方ですが、たしかにAxe-Fxみたいに自由がきくかというとそうでもない部分もあろうかと思います。Two Notesは基本的にはアンプのサウンドをラインに落とすような使い方がメインですので、アッテネーターとしての使用法には適さないと思います。VHT PS-2も用途に合うかどうか、といったところでしょうか。

爆音で鳴らした音が好きなら爆音で鳴らしてしまった方がいいかもしれません。迷惑を考えない暴論かもしれませんが笑。ラインレベルでの話なのであればTwo Notesでいいかと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://guitaryou.blog.fc2.com/tb.php/4380-20a85022