電源タップとか。 

僕が普段から使っている電源タップ(Hubbellインレット)は作ってからもう10年ほども経つのですが、最近ラック製作などを行って自作の意欲が高まっていたりすることもあって、そろそろ電源タップも作り直そうか……などという思いが頭をもたげています。単純に口数が足りなくなってきた、ということもあるのですが。

電源系のパーツは、信号系と比べるとプラグやインレットといった部材のカラーがサウンドに影響を与えやすいのが面白いと思っています。信号系だとプラグやジャックよりケーブルの方がサウンドへの影響は大きいような印象を持っています。

インレットでかなり音が変わるので構成を考えるのも楽しいんですよね。

しっかりしたインレットは結構いい値段するので電源タップを自作すると材料費だけでも大した額になることもあるのですが、振り返ると10年以上問題なく使えていることを考えるとそれほど高くない買い物とも言える気がします。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://guitaryou.blog.fc2.com/tb.php/4426-343faea9