FC2ブログ

実物。

昨今は動画サイトやSNSなどで実物に触れずとも、その存在を感じることのできる世の中になっていますが、やはり実物を手に取ってみると情報量の違いをはっきりと感じます。音は、やはりコンバーターやスピーカー、空気、耳といったフィルタを通して知覚するので、なかなか触れてみないと分からない難儀なものだと思います。映像がそれを補完してくれて、脳内再生を助けてくれている部分もある気がします。

目の前にないものの存在を追っていく感覚はデジタルシミュレートのアンプを触る感覚と少し似ているかもしれませんね笑。皆さん感じたことのある感覚なんじゃないかと思います。


浜田麻里さんのLiveチケットゲットの報告メールも頂いたり。
体感するのは一番ですよね、やはり。

0 Comments

Post a comment